カードローンの返済方法としては

カードローンにはいくつかの返済方法があります。

まずは、ローンとついていますが、実は一回払いもできます。カードローン会社としては、一番旨みのない客となりますから、利用する側としては少しでも早く返した方が良いです。まずは一回払いがベストであると認識しておくべきです。そして、一番多いのが分割払いです。長期的に返済をすることになる場合もありますし、二回である時もあります。但し、カードローンの分割払いには注意が必要です。それは、元金にかかる利息がそのまま元金に上乗せされることになるからです。

そこから分割、となりますので実は元金が減っていくごとに利息も減っているわけではないです。言い方を変えれば、前持ってすべての利息を支払った上で、分割しているわけです。それでも分割にできることに魅力を感じる人は多いです。お金に困っているからこそ、借りるわけです。そして、それが一括で返せる人の方が珍しいからです。もう一つの支払いの方法として、リボルビング払いがあります。今現在、カードローン会社が最も力を入れている返済方法です。

金融革命とも言われた支払いの方法になります。アメリカで生まれた方法ですが、クレジットカード社会のアメリカでも兎に角、この方法が人気になっています。まず、返済するべき元本に対して利息がかかります。つまりは、返済と共に支払利息は減って行くことになります。但し、残高スライド元利定額リボルビング方式というのがやや厳しいデス。元金が減少しにくいようになっているからです。つまりは、業者側が儲かるタイプの返済方式になります。しかし、この返済方法ですと限度額内なら何度でも借り入れを繰り返せるので、やり方としてはやはり人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *