ファクタリングの魅力とは

ファクタリングとは、これを行っている会社が売掛金を買い取ることで、その分の現金が企業に確保できるシステムです。

介護や医療においては、サービスに対する対価が保険によって支払われます。そのため企業や事業者に現金が入ってくるまでには時間を要します。しかしファクタリングを利用すれば、その時間を短くすることができます。ですから新規事業を開始した事業所や、資金繰りが苦しくなっている事業所などにおいては、特に頼りになるシステムだと言えます。その最大の魅力は、キャッシュ化されるスピードにあります。

ファクタリング会社にもよりますが、早い場合には翌日にはキャッシュ化されると言う場合もあります。全体的に見ても、だいたい数日程度でキャッシュ化されることが多いです。対して金融機関による融資では、必要書類を揃え、審査を通る必要があるため、1ヶ月前後は時間を見ておく必要があります。またファクタリングは、融資のように貸付ではありません。

ですから返済する必要もありませんし、金利も発生しないため、これも魅力のひとつだと言えます。これはこのシステムが、あくまで将来、手に入る現金を、先んじて入手すると言うシステムだからです。ですから融資では時に必要になることが多い担保も不要ですし、希望金額を聞き入れてもらえるかどうかの心配をする必要もありません。融資による借入金は負債扱いですが、ファクタリングは収益であることに変わりはないので、収益扱いをすることが可能なのも魅力的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *