ファクタリングは売掛金買取りで即日の資金調達

ファクタリングのメリットは、即日の資金調達が可能なことです。

ファクタリングを利用する中小企業は、余裕をもって計画性をもちたいと考えていますが資金ショートは突然やってくるのです。そんな時、入金期日前に売掛債権が回収できることはとても助かるサービスと言えます。借り入れではありませんから、財務的に負債とはなりませんから売り上げが早めに現金化されたと考えることが出来るのです。即日に現金を手に入れられるのはすでに発生している取引先の売掛金を買い取る形をとるからです。契約が成立すれば、売掛金から手数料を差し引いた金額を手に入れることができます。

ファクタリングは、当然手数料がかかります。銀行の融資などに比べて高い金額になります。審査は売掛先の信用によって買取金額や手数料の掛け目が決まってきます。何より助かるのは、審査に時間がからにということです。売掛金が現金化されるのに即日で対応することが出来るのが大きなメリットになります。必ずしも売掛先の同意を得なくても2社間の契約でファクタリングを成立させることもできるのです。

この場合に即日での現金化は可能です。決算で赤字を出していても取り扱いができ、審査に時間がかからず売掛先が倒産するリスクも契約と同時になくなりますから中小企業にとってはとても良いサービスになります。ただし、このシステムを利用できるのは、売掛先との契約書に債権譲渡禁止条項がない場合に限られますから利用にあたっては注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *