即日ファクタリングの利用は丁寧に準備を

即日ファクタリングは売掛債権を売却することで、最短で申し込み当日、遅くても数日以内に事業資金を獲得できるたいへん大きなメリットを持ちます。

しかし、安易に売掛債権を手放すことになりかねないので、スピーディーな申し込みや手続きを行うと同時に、業者の選択を丁寧に行うことも求められます。なぜなら、ファクタリング会社の中には急いで「事業資金を手に入れなければならない」という切羽詰まった状況を利用し、利用者を騙す悪質なところも見られるからです。そこで即日ファクタリングを利用する際には、サービスを提供する会社の公式サイトを細かくチェックしたり、必要に応じて電話で問い合わせるなどの調査が必要となります。

即日融資に対応していることに加えこれまでの実績、金利の下限だけでなく上限やこれまでの実績における平均値なども問い合わせておきたいところです。満足できそうなところをいくつか拾い上げ、見積もりを依頼しましょう。

公式サイトなどで公表されている手数料率はあくまで目安に過ぎず、売掛先の信用度などの影響で多めに手数料を徴収されたり、別途で発生する手数料などの影響で、意外に高額な費用が発生する恐れもあります。相見積もりでしっかりと見比べることが大切となります。このように、即日ファクタリングはスピードが勝負というイメージが付き物ですが、その分リスクがあることも忘れてはなりません。可能な限り比較を行い、予想外の費用負担を強いられないように気を付けましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *